読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこのトイレ

多頭飼いの方、ねこちゃんのトイレ掃除も大変ですよね。

うちも以前は三毛猫を含めて3匹の猫たちがいましたので、トイレ掃除は

それなりに大変でした…

飼い始めた当初から数年前までは「固まる猫砂」(ベントナイト仕様)のものを

使っていたので、ゴミ捨てに頭を悩ませました。

燃えるゴミの日に収集場に出すまで、家のポリバケツにまとめておくのですが

夏場はやはり匂いが気になります。

かといってうっかりトイレやふろ場に流してしまったら、即、排水溝が詰まって

しまいますし…

そんな時、たまたま見学に行った「ペット博」でサンプルで頂いた「流せる猫砂」

(トフカスサンド)を使ってみて、使い心地の良さに感動!

それまでの「流せる猫砂」は、トイレに流せるものの、おしっこの固まりも良くなくて

消臭効果も薄くて、イマイチな感じでした。

固まり具合を比べれば、ベントナイトが一番です。粘性、粘着性、吸着性が強く

もともと天然の鉱物の為、より自然の砂に近いことから、初めて猫を飼う方がこれで

トイレを用意すれば、ほぼすんなりとトイレと認識してくれるみたいですね。

うちでも長年ベントナイト製品を使っていたので、トフカスサンドに移行するには

それなりの時間を要しました。

試にいきなりトフカスサンドに変えた時は、まったく猫トイレに入ってくれません

でした(T T)

そりゃそうです。匂い(さわやかなアップルグリーンの香り)も感触も猫

ちゃんたちにとっては全く異質のものですから…

それで、しばらくはトイレに流すのをあきらめて、少しずつ今までの猫砂に

新しい砂を混ぜて使用しました。

最初はもともとの砂の1/4程度を混ぜ、トイレを使用するごとに徐々に

新しい砂を足して、というふうにして1ヶ月くらいかけて徐々に変えて

いきました。

今ではすっかりトフカスサンドに落ち着いています。

トイレが汚れる都度、トイレに流して出来るだけ匂いがこもらないように

気を付けています。

汚物をこまめに掃除しないと、匂いがこもるだけでなく、流れにくくなって

しまうので、その点は注意が必要です。

猫ちゃんの排泄時間が大体決まっていますので、たとえばご飯を食べた後など

こまめにお掃除していれば、今までのようにごみの収集日まで溜めておく必要も

なくなり、とても楽ですよ~。

 

shop.moshimo.com