読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンモニャイト

ネコはこたつで丸くなる~♪ でうたわれる通り、関節も皮膚もやわらかいネコさんは寒い日には本当にまんまるになります=^^=

写真はアレンが椅子の上で真ん丸になってお昼寝している写真です。

クラシックタビー(しましま)模様なので、まさに貝のようです。

ほぼ完全な円になっていたので、何枚も写真を撮ってしまいました~。

どこが頭かわかりますか? 

写真左下あたりが頭と耳です^^

f:id:FairyForest:20170304143242j:plain

ところで、こんな寝方をするのは寒いとき、安心感がある時。寒いときは丸くなることによって被毛の皮膚の薄いおなかや四肢(手足)、尻尾などを縮めて表面積を小さくすることで熱の放散が少なくなり、ぬくぬくと眠ることができるのです。

また、丸くなって熟睡するということは猫にとって、いざという時にすぐ逃げられない状態ということになります。とても安心して眠るということですので、邪魔せずに、そっと寝かせておいてあげましょう。

それと、こういったときに気を付けたいのがやけどです。ストーブの前、コタツの中などは暖かいので近づきすぎて被毛を焦がしてしまうことがあるのです。