ネコちゃんだってダイエット♪

うちのアメショーブラザーズ・アレンとレオンですが、

まぁ、レオンは大食漢というか食い意地が張ってるというかw

とにかく、食べるのが大好きです。

 

もらわれてきたころは、アレンと並んでご飯を食べさせて

いたのですが、早食いレオンはあっという間に食べ終わって

アレンのご飯を横取りします。

 

私が気づかないうちに盗み食いを続けた結果、当然ながら

ちょっとデブネコになってしまいました(T T)

 

おデブかどうかは、猫ちゃんを上から見て「くびれ」が

あるかどうかで判断します。

 

レオンの場合、くびれどころか、お腹ぷっくり状態で

獣医さんにも「ちょっと太ってますね~」と言われて

しまいました・・・とほほ・・・

 

その数日後から我が家の猫ご飯は「ダイエット食」に

変わったのでした。ちゃんちゃん♪

f:id:FairyForest:20170421143109j:plain

ちなみにダイエットご飯はロイヤルカナンの満腹感サポートという種類です。

 

 

 

 

ぼくたちが好きなもの♪

うちのアメショーブラザーズ・アレンとレオンですが、

まぁ、レオンは大食漢というか食い意地が張ってるというかw

とにかく、食べるのが大好きです。

 

もらわれてきたころは、アレンと並んでご飯を食べさせて

いたのですが、早食いレオンはあっという間に食べ終わって

アレンのご飯を横取りします。

 

私が気づかないうちに盗み食いを続けた結果、当然ながら

ちょっとデブネコになってしまいました(T T)

 

おデブかどうかは、猫ちゃんを上から見て「くびれ」が

あるかどうかで判断します。

 

レオンの場合、くびれどころか、お腹ぷっくり状態で

獣医さんにも「ちょっと太ってますね~」と言われて

しまいました・・・とほほ・・・

 

その数日後から我が家の猫ご飯は「ダイエット食」に

変わったのでした。ちゃんちゃん♪

 

ルドルフの記事を下記のブログにアップしました♪

whiteowl2017.seesaa.net

 

ルドルフとイッパイアッテナの記事をseesaaにアップしましたので

 

ご興味のある方は、ぜひどうぞ!

 

ルドルフとイッパイアッテナ - ルドルフ 迷子になる

昨年公開された映画「ルドルフとイッパイアッテナ」ですが、

先日Tsu〇ayaで借りてきて、観てみました。

 

あらすじは、とあるお宅で買われていた黒猫ルドルフ(頭長に

小さなたてがみのような毛がはえている)は小学生の飼い主

リエちゃんにかわいがられていました。

 

ある日、お使いに出かけたリエちゃんを追いかけていくうちに

間違ってトラックの荷台に乗ってしまいます。

一晩中かかってついたところは何と東京!

 

見たこともない景色、大勢の人波に押されて右往左往している

ところに、この界隈のボス猫に出会います。

お互い自己紹介をするのですが、ルドルフが相手の名前を聞いた

ところ、相手の猫はこう答えます。

「オレの名前はいっぱいあってな・・・」

ルドルフはてっきり「イッパイアッテナ」が名前だと思ってしまいます。

 

何故か「イッパイアッテナ」に気に入られたルドルフは彼と行動を

共にします。

ルドルフはどうやったら元の家に帰れるかを彼に聞きますが

「トラックで一晩中走ってきた場所だ。ここから見える所じゃねえ。

お前は家には帰れない」と言い放ちます。

 

その晩、リエちゃんを恋しがって泣くルドルフに、口では「うるせえ、

眠れないじゃないか」と言いながらも、何かを考えるイッパイアッテナ

なのでした。

 

翌朝イッパイアッテナにおこされ、一緒に出掛けるルドルフ。

野良暮らしの「イッパイアッテナ」は学校の給食室を訪ねてシチューの

肉をゲットしたり、商店街の魚屋さんやご近所さんを訪問してご飯を

もらう生活をしていました。

 

その場所場所で「イッパイアッテナ」のことを「ボス」とか「デカ」とか

「トラ」とか、いろいろな呼び方をされるのを聞いたルドルフは何故そんなに

名前があるのかを尋ねます。

「オレの名前は人間が好きなように呼ぶからさ」と答えて納得するルドルフ。

 

毎日、イッパイアッテナと一緒にご飯をゲットしたり、街中をパトロール

したりするうち、ルドルフは金物屋の猫「ブッチー」と知り合いになります。

ご近所の情報通のブッチーはこの界隈で一番危険地帯である「デビル」と

いうブルドッグがいる家を教えます。

イッパイアッテナと犬猿の仲であるデビルのことを

「あいつの呼び名は『地獄の番犬』だ」というブッチーの言葉に震え上がる

ルドルフ。

でも、実はイッパイアッテナは別の大きな犬と戦って勝ったことがあると

教えます。

 

その「大きな野良犬は猫と見ると追い回す厄介な奴でしたが、ある日、

その犬に捕まった仲間の猫を助けるために、イッパイアッテナはそいつに

体当たりします。

犬の耳に猫パンチ一発。それからその耳に噛みついて犬が悲鳴をあげて

耳を押さえて震え上がった時に言い放ちます、「今度この辺をうろついたら

両耳ちょん切って頭つるつるにしてやるからな!」

 

おおおおっ!イッパイアッテナ、かっこいい!!!

すっかり彼の殺し文句にしびれてしまったルドルフ。自分がその場に居たかの

ように何度もその殺し文句を言い続けます。

 

イッパイアッテナとルドルフが定宿にしている神社に戻ったルドルフ。

イッパイアッテナに迎えられて得意げにこの殺し文句を言ってみせますが

意外なことにこっぴどく叱られてしまいます。

 

「お前は野良ってものを全く分かってねえ!殺し文句ってのは命を懸けて

言うもんだ!」と。

 

すっかり恐縮したルドルフですが、デビルとイッパイアッテナの仲を尋ねると

意外な答えが返ってきます。

 

実はイッパイアッテナは元、飼い猫でした。その頃、隣の家にいたデビルとは

そこそこ普通に付き合いをしていました。

ところが、イッパイアッテナの飼い主がアメリカに引っ越すことになり、一人

旅立ってしまいます。

残されたイッパイアッテナを見て急に態度を変え、見下すようになったデビル。

それからずーっと犬猿の仲になってしまったのです。

 

イッパイアッテナは飼い猫だったとき、タイガーと呼ばれていました。

そのタイガーに飼い主が「一人でも生きていけるように」と引っ越す一年前から

教え続けていたことがあります。

それは人間の文字。最初は全く興味のなかった勉強でも飼い主は教えることを

辞めませんでした。

そのおかげで今、イッパイアッテナは新聞位なら漢字も含めて読めるように

なったのです。

 

「人間の文字なんか覚えて何か役に立つの?」と尋ねるルドルフに「文字が

読めればいろんなお宝が見つかるぞ。たとえば給食でシチューが出る日は

壁に貼ってある献立表を読めるからだ」と答えるイッパイアッテナ。

 

翌朝、一緒に小学校に向かう2人、そのあとを何故かブッチーもくっついて

行きます。

向かったのは教室内にある教室図書の棚。

そこでイッパイアッテナは本を読めば教養が身につくことを教えます。

もしかするとルドルフが住んでいた町に戻れるかもしれません。

ルドルフはイッパイアッテナに文字を習う決心をしました。

 

長くなりますので続きは後日・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詐欺被害危機一髪!

アメショーとは全く関係のない記事ですが、私にってはショックなことがありました。

 

今日、我が家に詐欺と思われる電話が入ったのです!

お昼頃、ナンバーディスプレイに 332 727 304 の番号表示が。

変な番号だなぁと思いつつ受話器を取ってみるといきなり女性の声で音声ガイダンス。

 

こちらは三井住友VISA CARDです。お客様に大切なお知らせががあります。

ただ今オペレーターにお繋ぎしますのでダイヤル9を押して下さい」

 

え?大切なお知らせがあるのに、わざわざこちらが該当ボタンを押すのか?

と、疑問に思いつつも9をプッシュしてみると、呼び出し音が鳴り、すぐに

担当と思われる若い男性の声がしました。


 相手: はい。三井住友VISA CARDです

 この後、無言。

 私:  あの~今、御社から電話が掛かってきて9番を押すように言われたのですが?

 

しばし無言。というか、話をしてもいちいち数秒のタイムラグがあるようで、

喋った後、中々相手が答えません。

 以下の会話の最中もその都度数秒のタイムラグがあります。

 

相手: かしこまりました。今ちょうどお昼休みで電話が混みあっておりますが

    お調べしますので恐れ入りますがお名前をお教えいただけますか?

 

 私:  (はあ? 大切なお知らせでかかってきたくせに電話が混みあって

     いるだとぉ??

      と思いつつ、カードということで一応内容を聞こうと思って答えました)

     〇〇 〇〇 です。

 相手: しばらくお待ちください。
      
     あ、〇〇様ですね。
    
     実はお客様が2017年1月25日にカードキャッシングされた20万円の件で

    お電話しました。

 私:  は? キャッシングしてませんけど?

 

 相手: 〇〇 〇〇様ですよね? 生年月日をお知らせいただけますか?

 私:  昭和〇年〇月〇日ですが。

 

 相手: 確認できました。昭和〇年〇月〇日生まれの〇〇様ですね。
    
     今年1月25日に品川駅前のセブンイレブンより20万円のキャッシングが

     されています。

 

 私:  1/25に品川に行っていませんし、キャッシング下した覚えもありません。
     
     第一、住友visaカードも持っていませんが?

 

 相手: 確かに今年の1/25に品川のセブンイレブンより20万円のキャッシングが

    されているようです。

 

私:   あの~、カード発行時にどちらの住所に送ったのでしょうか?

相手: あ、はい、東京都文京区白山になっています。

 

 私:  そちらには住んでいませんしキャッシングの覚えもありませんが、

     誰かが私の情報でカードを作ったということでしょうか?

 

 相手: はい、その可能性があります。 早急に警察に被害届を出したほうがいいと思います。

 

 私: 被害届を出すにしてもカード番号も何もわからないのですが・・・

 

 と、ここで主人が電話を替わるというので一旦、保留に。

ところが主人が出てみると電話は切られていました。


なんだ、この電話??? 調べてみると 337で始まる番号は中国からの国際電話のようでした。

どうりで 折り返しても話し中で繋がらないわけだ。

 

あーあ、住所も住友以外のカードの番号も銀行口座も教えなかったけど、

氏名と生年月日は知られてしまった・・・

新たな詐欺に使われてしまうのだろうか・・・

三井住友visa cardに連絡しておいたほうがいいのだろうか・・・

 

今のところ、被害が拡大しそうもないけれど頭がカッカして今夜よく眠れそうもない… 

こんな時クールマット</a>があれば便利かもw

 

shop.moshimo.com

 

 

 

じゃあ、アメショーの性格は?

先日、三毛猫ちゃんの性格についてお話しましたが、現在我が家にいるアメショーブラザーズの性格はどうなんでしょうか?

こいつら、本当に甘々の甘ったれ小僧ですw

動物界で男の子(オス)は女の子に比べて大体がマザコンの上、いつまでも甘ったれのようですね。

これは人間界でも同じようで… ^^;

 

うちの子達、三つ子で生まれた中の2匹なのですが、当年8年。人間の年に換算すると40歳過ぎのいい年したおっさんだと思うのですが、頭の中は万年2歳か3歳のようで、

いつまでもいつまでも人間のママに引っ付いて甘えてばかりいます。

 

朝はケージの中から甘えた声で「にゃーにゃー」鳴きはじめ、ごはんの催促と「かまってくれ」攻撃です。

朝の忙しい最中だろうが仕事中だろうがお構いなし。とにかく、いつでも構ってくれないと気が済まないようで、すりすりと寄ってきては洋服にいっぱい毛をつけてくれますね^^;

おまけに活発なハンターであるアメショーの性格丸出しなので、おもちゃで目いっぱい遊んでくれます。猫じゃらし系のおもちゃであろうが、その辺にある、ただの紐であろうが、ティッシュやアルミホイルを丸めたものであろうが段ボールであろうが、なんでもいいのです、人と遊べれば。

 

ミーシャは生後半年も経つとほとんど遊んでくれなくなったのと比べるとアメショーのこの活発さ、遊び好きさ加減は雲泥の差がありますね。

 

猫は寝ているのが好きだから飼うなら子供より大人とか高齢者がいいって、昔聞いたことがあります。

でも、アメショーに限って言えば子供でも大人でも遊んでくれる人なら誰でもいいみたいですね。

DNAのなせるワザなのか、アメショーは「人が大好き!」性格のようです。

 

ところで、人間の子供って3歳までの間に親孝行のすべてを済ませているっていうじゃないですか。

これって、生まれてから3年が一番かわいい時期だからだそうですよ。

この3年の間にかわいらしさ全開で親を満足させてくれるので、親孝行はこれで済んでしまっているのですって。なるほどね…

 

で、猫ちゃんたちは死ぬまで頭の中身は3歳程度なので、そりゃもう、いつまでも可愛いわけですよ。

顔つきもしぐさもいたずらも全部が可愛い。たまに引っかかれても噛まれても(甘噛みですが)可愛い。

いたずらされてモノを壊されようがソファーを引っかかれようが全然怒る気にならない。

私も立派な「猫バカ」ですねw

猫を飼われているあなたも、きっとそうでしょう?=^^=

 

今年の夏も暑そうです。猫ちゃんと同じ部屋で寝起きしている方ならクーラーのつけっぱなしは体にも猫にもよくありませんよね。

そんな時に役立つ冷え冷えクールマットのお店を見つけました♡

 

shop.moshimo.com